読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

兵庫 ”MADE IN 中島石材店”の石屋さん 雄大のBlog Viva My Jinsei‼︎

兵庫県の但馬北部 香美町という町のちっさな石屋さんです。 自分たちの手で創ることをモットーにMade in 中島石材店な石製品、墓石を日々、生み続けています。 そんな中島石材店の若い衆 雄大のブログです♪ 石とチワワと甘いスイーツが好きです(^з^)-☆

完走出来ました

ようやくブログ書こっかな〜と思えるほどにまで回復してきました!

はい、参加してきました!

『村岡ダブルフルウルトラランニング』

http://www5.nkansai.ne.jp/org/muraokaultra/

 

僕は44キロコースを走りました。

中島石材店 若い衆の雄大です。

f:id:nakashima1483:20160928215959j:image

コースだけで見ると僕の参加したコースは

一番距離の短いコースですが、

44キロって数字以上に半端ないっす。

この村岡ダブルフルウルトラランニングは日本屈指の山岳マラソンの内のひとつの様で、日本全国からランナーが参加されています。

なにが半端ないって、平坦な道がありません。進めど進めど、登り下り。しかも、かなり急な坂もあります。

f:id:nakashima1483:20160928215941j:image

 スキー場でも有名な香美町のコースですから

当然、山のテッペンも走ります。

f:id:nakashima1483:20160928220155j:image

ゴールしてから思い返しても、ゾッとしますね(笑)

なんだかんだで、フルマラソンよりも長いですから(^◇^;)

初めての挑戦でしたが

なんとかゴールすることが出来ました。

f:id:nakashima1483:20160928220355j:image

 

初めてダブルフルを走って、感じたこと

 

・声援のぬくもり

よく聞きますよね?この言葉。

”みなさんの応援の甲斐あって〜できました”

ってやつです。

それをはじめて体験しましたが、百聞は一見に如かず的なものをかなり感じてしまって、走りながらも感動しました。

応援されると、まだまだ力って出るもんです。

あかん、、、もう無理!って思ってても走れるもんなのかもしれません。僕は走れましたから(笑)

 

・おはぎが半端なく美味い!笑

各エイドごとで水分補給と併せて、おはぎ、あんぱん、バナナ、林檎、梨などといった、ちょっとした食べ物をそれぞれの地区のボランティアの方々で用意してくれていました。

そこで食べるおはぎが、めちゃくちゃ美味かった!間違いなく人生で一番!!!(おかあさんごめんなさい笑)疲れてると甘いもんが美味しく感じるのは当然なのかも知れませんが、それよりも僕が感じたのは、ただ”おはぎを食べる”というよりは

 ”地域の方々に元気を分けてもらう”ってこと。

 f:id:nakashima1483:20160928230250j:image

・どれだけ辛くても進み続けるということ

はい、なんかカッコよく聞こえますが、ほんとに前に進むしかありません。絶対にリタイアはないって自分で決めてましたし、(何度か挫けそうになりました笑)時間内にゴールしないと完走にはなりませんから、とりあえず 足が痛かろうが雨が土砂降りになろうがなんだろうが前に進むしか目標達成に道はないんす。

自分で完走という目標を掲げた以上、引き下がるわけには絶対いきません。激しいアップダウンの繰り返しですから、普通に歩くことすら かなり辛く感じます。それでも僕は、目標達成のために、歩いてでも前に進み続けました。

こうやってこれからの人生も進んで行けばいいんだって歩きながら思ったのを思い出しました(笑)そんなこと思ってる場合じゃねぇだろ!って思ってる自分もいました(笑)そんな余計な事(笑)考えれるくらいなら、まだまだ余裕じゃねぇか!ってキレてる自分もいました(笑)はい、いろんな僕に出会えました(笑)

 f:id:nakashima1483:20160928230304j:image

僕がダブルフルを走ろうと思った理由

こんなレスラーみたいな体した僕が、今回ランナーとして山岳マラソンに参加した訳ですが、その経緯はいたってシンプル。

村岡ダブルフルウルトラランニングとは他に、もう1つ、町内で大っきなマラソン大会があります。昨年、どちらの大会もスタッフとして参加して、走っているランナーの方々を見るなかで、僕が感じたことです。

 

この人達、なんでこんなに楽しそうなんだろう

 

はっきり言って、僕は走るのが苦手だし、嫌いです。結構、嫌いです(笑)

だから、何十キロも辛い思いして走って、何が楽しいんだろうって不思議でしょうがなくて、、、(笑)

というわけで、自分の体と感情を使って実験体験してみました!(笑)

 

実験結果!!!

はい、ズバリ!走るのが好きになるかな〜とか思ってましたが、全然!!!なりませんでした(笑)やっぱり僕は走るのが苦手だし、嫌い。だから、よく44キロも走ったな〜って自分に感心しちゃいます(笑)自分1人の力で走ったんじゃないんすね!(こっから大事)暖かい声援がなかったら間違いなく僕はリタイアしていたし、美味いおはぎがなかったら体力も持たなくてダメだったと思います。助けてもらえたから、目標を達成することができたんじゃないかな?って。僕は1人で生きていないんだって再認識しました。マラソンが終わってから彼女の作ってくれたごはんも美味かったなぁって。なんだったか思い出せないけど(ごめん笑)ニンニク効いてて美味かったなぁ。

 

本当に辛いマラソンでしたが、走って良かったなぁって思えました。まっ、走るのは大っ嫌いですけど!!!笑

来年はどうしよっかな。

走りたくないな(笑)

嫌いだしな、走るの(笑)

しんどいしなー(笑)

 でも、笑っとるな〜、顔(笑)

f:id:nakashima1483:20160928230224j:image